攻略

イベントヒロイン Edit

一般の女性生徒たちとは別に、それぞれの物語が設定された4人のヒロインたち。
マップで☆マークが表示されている場所にアクセスすれば、ヒロインとの会話が発生し、物語が進んで行く。
F4キーで名簿画面に切り替え、主人公の右隣に表示されているヒロイン(先生が表示されることも)の居場所を確認し、
そこへ移動して物語を進めていけばよい。

※マークが入っているイベントは、休日に発生する。
前段階までイベントが発生している場合に自動発生し、他の一般生徒とのデートの予定があった場合は翌週に持ち越される。

イベントを全て見終えると、「Fin」と表示されて物語が終了し、そのヒロインはもうゲーム本編に登場しなくなる。
クリア後はタイトル画面の「エクストラ」→「イベント」で、物語を見返す事は可能。
クリアすると、部室にある報告書の「物語進行度」が1人につき25%増加する。

容姿の変更について Edit

自宅メニューの座席表で「シナリオキャラ」を選び、学生証から「キャラ編集」を選択する。
キャラメイク画面に移るので、好きなキャラカードを読み込んで反映させて終了。
ただしこれだけでは学生証の写真はそのままなので、カードのデータとは別に、左のメニューから撮影を行う必要がある。

このシナリオキャラのキャラ編集で、デフォルトのままキャラ保存で「新規保存」すれば、コピーキャラを作成できる。
コピーキャラはゲーム本編やフリーH、ライブやスタジオに登場させることが可能。
ただし、あくまで「シナリオキャラと同じ姿・声の一般生徒」でしかなく、元のキャラとは別人。

姫川 舞(cv 榊原ゆい) Edit

タイトル
himekawa.png【初めての出会い】
【あの娘は……?】
【偶然の再開】
【やってみたいことは?】
【図書館すたでぃんぐ】
【学園ライブ】
【経験不足で……?】
【いよいよコイカツ!】
【恋、戸惑い】
【離れ離れ】
【二人きりの保健室】
【告白の答えは?】Fin

柊 このみ(cv 綾瀬あかり) Edit

タイトル
konomi.png【一人部長は大変なのです】
【今日も勧誘なのです】
【魅惑の円盤なのです】
【宇宙No.1小悪魔なのです】
【本当のわたし……なのです】
【それでもコスプレがすきなのです】
【自分を分析! なのです】
【コイカツ!始めるです】
【いつもと違う自分になるです】
【恋人は貴方って言いたい! なのです】
【明日への期待が膨らむです】
【伝えたい愛おしさなのです】Fin

結城 桜(cv 片倉ひな) Edit

タイトル
sakura.png【あの子はチアリーディング部】
【再びチア部へ】
【桜の憧れ】
【体育祭へ向けて】
【怒り】
【胸の内】
【休日デート】
【勇気の告白】
【桜の想い】※ Fin
「騎乗位」開放

水瀬 亜依(cv 藤崎紗矢香) Edit

タイトル
Koikatu_minaseai.png【数学の授業】
【水泳部での亜依】
【ズル休み】
【乙梨さんのトラウマを打破せよ】
【亜依のコンプレックス】
【似たもの親子】
【恋バナのような告白】
【おうちデート】
【二人きりのプールで】Fin

先生たち Edit

何度も話しかけていれば、「コイカツ部の成果を確認する」という名目で、先生たちからもHのお誘いがある。
一般の生徒たちと同様、Hを繰り返せば各種経験値が増えていき、全部100%になると「慣れ」状態になる。
ただし、「慣れ」状態になってもゴムなしHはさせてくれない。また「淫乱」状態にはならない。
それから、橋本麗奈先生はキスをさせてくれない。

なお、シナリオキャラのキャラ編集でコピーキャラを作れば、フリーHで何でもすることができるが、
あくまで「シナリオキャラと同じ姿・声の一般生徒」なので、先生独自の台詞は言ってくれない。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS